助成対象件数  1件
助成総額 170万円

[計画助成]
プロジェクト名団体名代表者 所在地 助成額
「ホームレス」の人の出口をつくるプログラム運営者の実務能力育成計画 特定非営利活動法人
ビッグイシュー基金(東京事務所)
佐野 章二 東京
170万円





[計画助成]

 
助成番号  11-1-01
計画名 「ホームレス」の人の出口をつくるプログラム運営者の実務能力育成計画
団体名 特定非営利活動法人 ビッグイシュー基金
代表者名 佐野 章二
助成額 170万円
助成理由
 わが国のホームレスの数は減少しつつあるが、一方で生活保護受給者数の急増にみられるように貧困層が増加しているといわれている。その中で若者のホームレスも増加しており、就業支援への期待が高まっているが、当事者はコミュニケーションやメンタル面で課題を抱えていることも多く、複合的な支援が求められている。
 当団体は、「一度失敗しても再チャレンジできる社会づくり」に向けて活動しており、ホームレスの人たちが自立し、再び社会に復帰できるように多面的なサポート事業を行っている。特に近年は「若者支援」にも意欲的に取り組み始め、「若者ホームレス白書」のとりまとめや、「ホームレスワールドカップ2009ミラノ大会」への参加などの活動を行っている。
 今回の助成では、団体として若者の就労支援事業を強化するために、核となる若手スタッフの育成に取り組む。プロジェクトでは、具体的な出口に向けた方法の獲得を目指し、農業を通じた就労プログラムの可能性を検討する。また、サッカーを通じて当事者のコミュニケーション力や自己肯定感を高めるとともに、他の自立支援団体とのネットワーク作りも進め、「ホームレスワールドカップ」への出場を目指す。
 本プロジェクトは当プログラムの趣旨と合致しており、団体としても設立後3年を経て組織基盤も整ってきたところで、今期から若者の就労支援にも力を入れて取り組みたいという組織の方向性とも一致しており、時機を得ている。育成対象スタッフの活動を通じた成長とともに、団体の今後の事業展開の柱の1つとして育つことを期待して助成する。



 


*Copyright (c) 2003 Civil Society Initiative Fund All rights reserved.