企業や財団が取り組むNPO(市民活動団体)を対象とした助成プログラムの企画開発や公募・選考などの助成業務に、市民社会創造ファ ンドが協力している助成プログラムを紹介します。

<公募型助成プログラム>
 

<非公募型助成プログラム>
 



プログラムの概要

ファイザープログラム
〜心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援


このプログラムは、「心とからだのヘルスケア」の領域で活躍する市民団体による、「健やかなコ ミュニティーづくり」への試みを支援す ることを目的と しています。ヘルスケアの分野における、市民活動や市民研究がより一層深められ、その成果が社会に共有されるよう、健やかな社会の実現をめざした展望ある 取り組みを応援します。
応募期間:毎年6月頃(※2016年は6月6日〜6月17日に実施)
対象団体:日本国内で活動するNPOなど
プログラム開始:2000年(※第二期プログラムは2007年より開始)
実施企業:ファイザー株式会社
》》》プログラム詳細は こちら

中央ろうきん助成プログラム
個性が輝く“ひと・まち・くらし”づくり

「ひと」が、それぞれの地域で喜びと誇りを持って働き、活動し、共に生きる。私たちは、そうし た人間味ゆたかな社会の実現をめざし、個性が輝く“ひと・まち・くらし”づくりを テーマに助成を行います。 関東エリア1都7県を対象に、未来の財産となる「ひと」を育て、 魅力的で住みやすい「まち」をつくり、多様な生きかたを認め合う「くらし」を実現する活動を応援します。
応募期間:毎年1月頃(※2017年は1月4日〜1月13日に実施)
対象団体:関東1都7県のボランティアグループ・市民団体など
プログラム開始:2002年
実施企業:中央労働金庫(活動主体:中央ろうきん社会貢献基金)
》》》プログラム詳細はこちら

Panasonic NPOサポート ファンド 子ども分野
客観的な視点を取り入れた組織基盤の強化

このプログラムは、子どもたちの健やかな育ちを応援するNPO/NGOが、自己変革しながら持続的に成長し、より戦略的に社会課題を解決できるよう、組織基盤強化を応援するものです。
応募期間:毎年7月頃(※2016年は7月14日〜7月29日に実施)
対象団体:子どもたちの健やかな育ちを応援するNPO
プログラム開始:2011年(※第2期は2006年〜2010年まで)
実施企業:パナソニック株式会社
》》》プロ グラム詳細 はこちら

タケダ・ウェルビーイング・プログラム
長期療養の子どもたちに“生きる力”を

このプログラムは、長期にわたり病気療養する子どもとその家族を支援する市民活動を応援するもので、病気と闘う子どもとその家族の心理的・文化的・社会的な生活の質を向上させ、生きるちからにつながるような取り組みを応援します。
応募期間:非公募
対象団体:日本国内で活動するNPOなど
プログラム開始:2009年
寄付企業:武田薬品工業株式会社
》》》プログラム詳細はこちら

スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム
コミュニティスポーツによる健やかなひとづくりと社会づくりにむけて

このプログラムは、コミュニティスポーツを暮らしの中に位置づけ、地域社会における健康課題の解決や社会参加に困難を抱える人たちの健やかな生活の増進に取り組む活動を応援するものです。
応募期間:毎年10月頃(※2016年は10月3日〜10月17日に実施)
対象団体:日本国内で活動するNPOなど
プログラム開始:2010年(※第II期プログラムは2015年より開始)
実施団体:公益財団法人住友生命健康財団
》》》プログラム詳細はこちら

住友商事 東日本再生ユースチャレンジ・プログラム
東日本の再生過程に若者の参加を

このプログラムは、東日本大震災の被災地の地域再生と被災者の生活再建を願い、その再生過程に参加するユースを応援します。この再生過程にユース が主体的かつ継続的に関わることで、多くのことを学び、経験し、地域や社会のさらなる発展の担い手として育つことを期待します。
また、このプログラムは「活動・研究助成」と「インターンシップ奨励プログラム」により構成されています。
応募期間: 活動・研究助成/毎年10月頃(※2016年度助成は2015年10月15日〜10月30日に実施)
インターンシップ奨励プログラム/毎年4月頃(※2016年は4月23日〜5月16日に実施)
対象団体:東日本大震災の被災地や被災者を対象に活動するグループ・NPOなど
プログラム開始:2012年
実施企業:住友商事株式会社
》》》活動・研究助成のプログラム詳細はこちら
》》》インターンシップ奨励プログラムの詳細はこちら

市民ファンド推進プログラム
【助成プログラム】
市民ファンド/コミュニティ財団の着実な発展をめざして

このプログラムは、市民ファンド/コミュニティ財団運営基盤が強化されることを目的とし、多様な成長・発展モデルが確立されることを期待して、市民ファンド/コミュニティ財団の事業の要となる助成活動を応援するものです。
応募期間:2016年は9月15日〜9月30日に実施
対象団体:日本国内における市民ファンド/コミュニティ財団
プログラム開始:2015年
実施団体:特定非営利活動法人市民社会創造ファンド
》》》2016年助成の選考結果は以下よりダウンロードしてください。
   選考結果のご報告助成対象一覧選後評推薦理由書
》》》2015年助成の選考結果は以下よりダウンロードしてください。
   選考結果のご報告助成対象一覧選後評推薦理由書



過去に実施したプログラム
Microsoft NPO支援プログラム 「情報がつむぐ“人のきずな”」
フィリップ モリス ジャパン 市民活動〜住民活動助成 「生きる場としてのコミュニティづくり」
SSCSインターンシップ奨励プログラム “NPOの現場を市民社会の小さな学校に”
花王・コミュニティミュージアム・プログラム 「博物館・美術館等を拠点とした市民活動の応援」
「ダイワSRIファンド」助成プログラム 「“いのち”に取り組むNPOスタッフの育成」


市民活動助成プログラムの一覧(資料)
プログラム概要(PDF)
助成件数・助成総額・選考委員長の推移(PDF)



*Copyright (c) 2003 Civil Society Initiative Fund All rights reserved.