住友商事 ユースチャレンジ・フォーラム 2015

 住友商事株式会社は、東日本大震災の被災地の地域再生と被災者の生活再建を願い、その再生過程に参加するユースを応援するため、2012年度より「住友商事 東日本再生ユースチャレンジ・プログラム」を実施しています。このプログラムはユースによる活動や研究を支援する「活動・研究助成」と、被災地で活躍するNPO等でのユースの長期インターンシップを支援する「インターンシップ奨励プログラム」の2つで構成されています。
 この度、2015年度「活動・研究助成」の助成対象団体による中間報告会と、公開シンポジウムを以下の要領で開催いたします。
 中間報告会では東日本大震災から復興に向けてチャレンジするユースの活動成果を報告します。
 公開シンポジウムでは、「本プログラムの3年間の調査結果から見えてきたこと」をテーマとした基調講演と、「東日本大震災×ユースチャレンジ〜伝えることから生まれるもの〜」をテーマに、私たちが伝えていくことは何か、そこから生まれるものは何かについてパネルディスカッションを行います。
 震災後4年が過ぎ、震災直後から関わっているメンバーの卒業、復興住宅への移転にともなう地域コミュニティの再構築、被災地外での震災風化など、取り巻く環境が転機を迎える中で、ユースと共にあらためて「伝える」ことの大切さや意義について考えます。
 皆様のご参加をお待ちしております。

※中間報告会はAコース及びBコース(新規助成)の団体が報告します。


■ テーマ:東日本の再生過程に若者の参加を

■ 日 時:2015年9月12日(土) 13時30分〜16時30分
         9月13日(日) 09時45分〜16時30分

■ 会 場:TKPガーデンシティ仙台 AER21階 (宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 AER 21F)
       ・「仙台駅」西口徒歩2分
       ・JR仙石線「あおば通駅」徒歩5分
       ・地下鉄南北線「広瀬通駅」徒歩5分

        ⇒ 会場地図

■ 参加費:無料

■ 主 催:住友商事株式会社
■ 企画・運営協力:特定非営利活動法人市民社会創造ファンド
■ 現地協力:特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター


プログラムの詳細および申し込み方法などはプログラム概要をご覧ください。
プログラム概要


参加申込・お問い合わせ先
住友商事株式会社 環境・CSR部 (担当:安田・秋葉) 
〒104-8610 東京都中央区晴海1-8-11
E-mail: sumisho-youth-challenge@sumitomocorp.co.jp
TEL:03-5166-3653、3401







*Copyright (c) 2003 Civil Society Initiative Fund All rights reserved.